アイデアクリニックはどんなことをしているのですか?
名前のとおり、アイデアで困ったり悩んでいる人のための診療所です。 発明や特許の知識のない人から、特許をとって企業に売り込みたい人、 自分のアイデアを商品化して起業家を目指す人などの具体的なアドバイスや お手伝いをしています。
 
先生に直接お会いしてご相談したい時はどのような方法で受けられるのですか?
事前にメールか電話で日時と場所を決め、都内のお互い、都合の良い場所でお会いしております。
企業への売り込みのお手伝いをお願いするといくらぐらいかかるのですか?
提案書の企画制作から提案先の企業調査、提案資料の印刷等全て含めて88,000円前後です。(消費税別)
提案後のアドバイスや契約立会い等のフォローも責任をもって行なっております。
商品化の契約成立後の成功報酬等は一切頂いておりません。
以前、自分が考えていたアイデアと同じものが商品になって発売されて とて悔しい思いをしていますが・・・・
その気持ちはとてもよく分かります。似たような話は時々耳にします。 人は誰でも同じようなことを考えます。 問題はせっかくひらめいたアイデアを頭の中だけで終わらせず、具体的に 試作品を作ってテストをしたりして特許をとったり、企業に提案をしたりする 行動をするかどうかが運命の分かれ道です。名前のとおり、アイデアで困ったり悩んでいる人のための診療所です。 発明や特許の知識のない人から、特許をとって企業に売り込みたい人、 自分のアイデアを商品化して起業家を目指す人などの具体的なアドバイスや お手伝いをしています。
アイデアを考えたらすぐ特許をとらないと人に盗まれたり、企業への売り込みは 出来ませんか?
特許を出願しておくことがいちばん確かでしょう。 しかし、特許に出願したり、登録になるには手間やお金がかかるので出願をする 価値があるかどうかを冷静に見極めないと『特許=商品化』というわけではないので 慎重に考えましょう。 一番大切なことは納得するまで研究をしてアイデア性を商品らしく高めることです。
 
いいアイデアがあるので自分で商品化をして起業家になりたいのですが
アイデアを考えて楽しむことと、事業として続けていくことはまったく違うので しっかりした計画と信頼のできる専門家の指導を受けて進めないと思うような結果は出ません。 商品の在庫が出来た後では遅いので計画中に相談するとよいでしょう。
 
アイデアを企業に売り込むポイントはどんなことですか
企業にアイデアの売り込む時の成功の秘訣は3つあります。

1・思いつきだけでなく、実際に納得するまで試作をして研究すること

2・アイデアを最大限にアピールする分かりやすい提案書をつくる。

3・興味を持ってくれそうな企業を選んで提案するこの条件が揃えば 採用のチャンスは高くなります。
すでに特許が出願されているか調べるにはどうしたらいいですか
1・特許庁・(東京・虎ノ門)に行けば無料で誰でもパソコン画面で調べられます。 調べ方は方係員がいるので初心者でも親切に教えてくれます。 地域別にも一般に公開されている機関があります。 詳しくは特許庁のホームページか特許庁に直接電話でお尋ねください。 特許庁 03―3581―1101  http://www.jpo.go.jp/indexj.htm

2・一般の家庭でもインターネットにて調査もできます。 詳しくは特許庁のホームページをご覧ください。 (時間帯によってはなかなかつながらないこともあります)

3・専門家に調査を依頼する。(有料)